医院名
蔵前かとう内科クリニック
院長
加藤 大貴
住所
〒111-0051
東京都台東区蔵前3-4-9 蔵ビル3F

  • 都営浅草線
    蔵前駅 A0出口から徒歩1分(出て右 トランクルーム隣)
  • 都営大江戸線
    蔵前駅 A6出口から徒歩3分
  • バス
    蔵前2丁目停下車 徒歩2分
診療科目
総合内科・頭痛外来・脳神経内科
電話番号
03-5809-2416

インターネット予約はこちら

東京ドクターズ 蔵前かとう内科クリニック

予防接種について

予防接種を受けることで、感染の流行や病気の重症化を防ぐことができます。

当院では、インフルエンザ、肺炎球菌の予防接種を行っております。
ワクチンについては、在庫などに限りがありますので、ご希望の際は事前にご連絡ください。

インフルエンザの予防接種について

インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまで約2週間かかり、その効果は約5ヶ月間持続します。 毎年の流行期間が12月~3月ですので、早めに接種されますと効果的です。

肺炎球菌の予防接種について

平成26年10月1日から、高齢者肺炎球菌予防接種が、予防接種法に基づく定期予防接種に位置づけられました。対象者には区より予防接種予診票が送付され、費用が一部助成されます。肺炎は日本人の死因の第3位です。

亡くなる方の約95%は、65歳以上の方です(厚生労働省、人口動態統計2013年)。

成人の肺炎の原因菌としては、肺炎球菌が最多です。

日頃、体力に自信があり元気にお過ごしの方でも、年齢とともに体の免疫力は低下していきます。特に年齢を重ねてくると、ちょっとしたことがきっかけで 肺炎を引き起こしやすくなり、急激に症状が進み重症化する危険があります。肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌による肺炎などの感染症を予防し、重症化を防ぐワクチンです。

予防接種後の注意点

予防接種後の30分程度は、接種を受けた医療機関にそのまま留まるか、医師とすぐに連絡が取れるようにしておきます。接種部位に異常な反応があらわれたり、体調に変化が生じた際は、速やかに医師の診察を受けましょう。

また、接種部位は清潔に保ち、接種後24時間以内は体調が変化する怖れがありますので、強度の運動や飲酒は控えるようにしてください。当日の入浴は可能ですが接種部位を強くこすらないように注意してください。